求められるレベルが高い

オフィスdeリラックスはセラピストが契約起業を提起に訪れて会議室で社員にマッサージを施します。施術時間は一人15~20分で社員にマッサージを行っていきます。リラクゼーション業界は女性セラピストが多く活躍してますが、途中辞めてくケースが少なくありません。お客の多くが社員でセラピストの稼ぎはやはり平日夜など。独身時代バリバリ仕事やっていた方も妊娠を気に病めることも多いです。高いスキルがあっても家事と両立できなくてしかたなく辞めるような女性を何人も見てる方もいます。オフィスdeリラックスは平日昼が仕事おおくて、小さい子を持ってる方も働きやすく、セラピストが担当企業を持つ仕組みで、訪問頻度が読みやすいです。企業の希望により週1度、1回2時間など短時間で働けたりします。オフィスdeリラックスはたんに疲れ取る以外にメンタル面のケアも力入れていて、お客と丁寧にコミュニケーション摂っていくことにより悩みを吐き出して深刻な問題あるときは企業に報告することも。なのでセラピストに求められるレベル高くて応募者多いですが、採用できるのは20人に1人もいない現状。勤務条件以外に女性の多い職場だと人間関係のせいで辞める方がいます。 

ホームに戻る