施術内容を決めて出張マッサージのセラピストを指名

出張マッサージは、個室でゆったりと施術を受けられるので、タイ古式マッサージで多少声が出てしまっても恥ずかしがる必要がありません。セラピストと会話をしながら施術を受けている間に、途中からコース変更が出来ることを知りました。打ち合わせの内容で必ず最後まで施術を受けなければならないという決まりが無いことを知っておくと良いでしょう。
しかし、セラピストには経験年数や得意とする施術内容があるので、オイルマッサージコース専門のセラピストを指名してしまうと、タイ古式マッサージを受けられないことは確かです。実際に何回かセラピストを指名した上で、相性が良いと感じられる人を数名確保しておくと、予約争奪戦に毎回巻き込まれることが無くなります。出張先に呼ぶ際には、時間に余裕を持って依頼する必要がありますが、セラピストの中には直接連絡先を教えてくれる人がいます。
基本的に店舗を通して依頼を掛けることになりますが、セラピスト経由で予約を入れてもらうことが出来れば、出張マッサージの予約争奪戦から開放されます。出勤情報として人気セラピストほど出ていないことが多く、出勤していてもシークレット扱いとなっている人も少なくありません。まずは、お気に入りのセラピストを確保する所から始めると良いでしょう。

都内唯一のタイ古式の出張マッサージ店